解き端縫い(トキハヌイ)

洗い張りをする事前準備として行う作業です。


① 着物を慎重に心を込めて、丁寧に解きます。


② 解いた着物を特殊な専用のミシンで、端縫いをして反物の状態に戻します。


⭐️これらの作業を(解き端縫い)

と言います。 




自社工房内にて一番の熟練の職人により

日々作業しておりますので、大変ご安心頂ける事と思います。


着物の洗い張りお問い合わせはコチラ

閲覧数:61回

最新記事

すべて表示

カビ臭の強い紬を洗い張りしたらお客様からカビ臭が消えたと言われました。 オゾン水効果が出たと思います。

saiki_tit_08.jpg

ブログ